浮気相手の家を突き止めたい

浮気相手はあなたの慰謝料の請求対象です。このまま放置しておくと浮気相手と一緒になる可能性もあり、お子様がいれば一緒に外へ投げ出されてしまうかも知れません。

通常、浮気相手が判らない場合は、ご主人(もしくは奥さん)の素行調査(浮気調査)を行い、接触者の自宅を判明させます。そしてその接触者へ尾行を切り替え自宅を判明させます。 既に浮気相手が特定出来ていれば自宅もしくは勤務先を割り出します。

ただし慰謝料を請求する場合でも、相手がどの程度の支払い能力があるかどうか確認しておくのは非常に重要です。浮気相手が既婚者の場合(W不倫)は浮気相手の配偶者からご主人(もしくは奥さん)が訴えられる可能性もあり、非常にこじれる要素が多いため早目の対処が必要になります。

アフターフォローも総合探偵社ガルエージェンシーグループにお任せください。まずはお気軽にご相談から!

行方調査とは・・・

1

(1)所在調査 (相談内容例:対象者が居場所を隠していないが居場所が分らなくなったケース) ・昔の恩師・恩人と連絡を取りたいが以前の住所しか分らない。 ・疎遠になっている親類・縁者。 ・前の職場・アル ...

2

(2)失踪・家出人調査 (相談内容例:居場所を隠し、人知れず逃げているケース) ・相談相手になってくれた友人・知人と連絡が取れなくなった。 ・夫・妻が勤めに出たまま姿を消した、会社にも行っていない。 ...

3

警察白書によると、平成27年全国の警察が受理した行方不明者届の受理件数は82,035人で、男性が53,319人、女性が28,716人となっております。注目すべき点は行方不明者の捜索願受理件数の総数があ ...

投稿日:

Copyright© 人探し・行方調査 悩み解決サイト , 2019 AllRights Reserved.